アロマセラピーについて
リフレクソロジーについて

リフレクソロジーとは、REFLEX(反射)と -OLOGY(「学」「論」の意味を表す名詞を作る
接尾語)を合わせた造語で、反射療法または反射学と呼ばれています。

リフレクソロジーは、足の反射区を刺激することで、対応する体の部分を活性化・正常化し、
その結果身体全体のバランスをとっていくトリートメントです。
足は身体全体を写す鏡と考えられています。
身体のヒーリングプロセス(自然治癒力)を活性化し、
エネルギーのブロックを解放し流れを整え、
心身の安らぎを与えてくれます。
そして、身体の恒常性を保ってくれるのです。
現在のリフレクソロジーは、
アメリカ人医師ウィリアム・フィッツジェラルド博士により、
基礎が作られました。
その後、ユーニス・インガム女史により発展し、
世界中に広がっていきました。